思考で宇宙を包みたい

デザインと写真とテクノロジーと生活。

源泉

f:id:kogushi7:20170315155550j:plain

私はあまり入浴が好きではない。単に面倒だからだ。身体をきれいにするのと、温まる以外に目的を感じられなくて、髪を洗う時は無心である。面倒な作業となっている。絶対に無理だけど、ボタン1つ押せば一瞬で風呂上がりの状態になったらいいのにな、とか思う。湯船に浸かりながらアイデアが出ることが度々あることに気がついた。お風呂に入りながらなら何かに集中できる気もした。今までのシステマチックな入浴の時間をクリエイティブな時間にするために、ノートを持っていくことにした。とりあえず、ペンと手元にあったブロックメモを適度な厚さに千切って風呂に持っていく。意図的に思考するようにしたのもあるが、割りとたくさんアイデアが沸いた。書き留める。書き殴る。書くことのアイデア、やることのアイデア、写真のアイデア、いろいろ。紙は湿気でふやけた。